アラサーからでも遅くない美容研究×ひみか

アラサーOLの日常/美容について勉強中です。 美容/コスメ/体験/レビュー/グルメ/恋愛/コラム Instagram&Twitte ▶︎ @himika_biyou

ローラメルシエ(LAURA MERCIER)のパウダーがすごい! 使ってみてわかった長年愛される秘密♡

f:id:himika-biyou:20200414083811j:plain


 

先日、使っていたフェイスパウダーがなくなったため新しく購入するために色々と調べたのですが、最終的にローラメルシエのフェイスパウダーを購入しました♡ブランドの中でのロングセラーで、リピーターが多いアイテムだとBAさんもおっしゃっていました。

  

そこで、今回はこのローラメルシエのパウダーが長年愛される秘密を、実際に使ってみた私ひみかがレビューします!

 

 

 

 

ローラメルシエとは

ローラメルシエは「全ての女性の肌を美しく」をブランドコンセプトにしている1996年にフランスで誕生したコスメブランドです。昨年くらいにTwitterで#人類モテというハッシュタグでバズったボディクリームをご存知の方も多いかもしれません。個人的には、ハイライトやリキッドファンデーションなどベースメイクのアイテムが抜群に良い印象があり、シンプルなパッケージとそのアイテムの優秀さで大人の女性にぴったりなブランドです。

 

www.lauramercierjapan.com


パウダーの種類と役割

そもそもの話になりますが、フェイスパウダーは、プレストパウダールースパウダーに分類できます。それぞれの役割と使い方は以下の通りです。

プレストパウダー

プレストパウダーは英語の「 pressed(押された、押して平らにした)」という言葉の通り、粉状のものに圧力をかけて固形の状態にしたパウダーを指します。大人気商品の「CANMAKE マシュマロフィニッシュパウダー」などもこの種類です。私も以前ご紹介しましたがMAKE UP FOR EVERの無色タイプのプレストパウダーを持っています!

www.canmake.com

 

www.makeupforever.jp

 

使用方法はアイテムによってバラバラですが、付属のパフがついているものもあればブラシで使用する場合もあります。リキッドファンデーションなどの液状のアイテムを使用した後に、崩れにくく仕上がりをきれいにする目的で使われます。ルースパウダーに比べてしっかりと肌に密着するものが多く、持ち運びもしやすいのもポイントです。


ルースパウダー

ルースパウダーは英語の「loose(ゆるい)」という言葉の通り、粉状のフェイスパウダーを指します。今回ご紹介するローラメルシエのルースセッティングパウダーもこのタイプです。他にも、有名なコスメデコルテのパウダーもこのタイプです。

 

www.cosmedecorte.com

 

目的としてはプレストパウダーと同じく、リキッドファンデーションなどの密着度を上げ崩れにくくするために使用します。粉状のため、プレストパウダーよりもふんわりと優しい質感になります。ナチュラルに仕上げたい方はこちらのほうがおすすめです。

 


ローラメルシエ ルースセッティングパウダーのここがすごい!

お待たせいたしました♡ここからは、ローラメルシエ ルースセッティングパウダーのご紹介です!

www.lauramercierjapan.com

 

以下、公式サイトより引用です。

 

軽いつけ心地で、透明感のあるナチュラルな仕上がり。 ソフトフォーカス効果で気になる部分を目立たなくし、毛穴の目立ちにくい肌に仕上げます。 皮脂をコントロールし、ファンデーションやコンシーラーのくずれを防ぎ、仕上がりの美しさをキープ。 

 

使い方としては、公式サイトにもありますがパフに粉をもみこみ、肌に押し付けるようにして使用します。私が購入した時は3月上旬くらいで、コロナの影響でBAさんにタッチアップしてもらえなかったのですが、叩き込むというよりはパフ全体を押し付けるように肌に“のせる”感覚でとご指導いただきました。また、パフが別売なのですが2枚入りで1,320円のものを購入しました。

 

www.lauramercierjapan.com

 

2枚入りなので、1週間くらいで洗うために交換しています。洗剤で丁寧に洗った後、少し柔軟剤を使って洗うのがフワフワ加減を長持ちさせる秘訣だと伺いましたのでお持ちの方はぜひお試しください♡

 

さて、ここからは私の個人的な感想として、ここがすごいよポイントを3つご紹介します!


①ふんわりとした質感なのに毛穴が目立たない

まずつけた瞬間のふんわりとした質感がすごいです…!抽象的な表現になってしまいますが、肌に薄いベールをつけたようなふんわりとした質感に仕上がります。また、粒子が細かいので毛穴が目立たなくなります。毛穴をカバーしてくれるのにマット感がなく、ナチュラルに見せたい方に本当におすすめです!これでベースメイクを仕上げたあとにハイライトを仕込むとツヤ肌に見えます。

 

パウダー自体は色がついていないので、本当に仕上げのためのパウダーなのでご注意ください。トーンや肌のくすみなどはパウダーの前のファンデーションや下地、コンシーラーで整えておく必要があります。


②崩れにくい

私は内勤のため1日中乾燥したオフィスに毎日いるのですが、崩れにくさもあります!さすがにお昼にメイク直しせずに夕方までいくと、「あれパウダーどこいった?」となりますが、汚い崩れ方をしないので全く問題ありません。崩れ方がきれいだと化粧直しもとても楽なので、保湿して少しファンデをお直ししてパウダーを乗せればバッチリです♡


③メイクが肌に“留まる”感覚に感動!

これも抽象的な言い方になってしまい申し訳ないのですが…。つけた瞬間、肌にぴたっと密着する感じがして本当に感動しました。色々と重ねてきた下地やファンデーションを肌に留めてくれる感覚というか、本当にぴたっとする感覚があります。ぜひ使ってみて欲しいです!パウダーでこんなに感動したのは初めてでした。サラサラになりすぎないので乾燥しないところも推しポイントです。 

 

 

まとめ

長年愛されているベストセラー商品であるローラメルシエのルースセッティングパウダートランスルーセント。今回使ってみてその愛される理由がわかりました!まだ使い始めたばかりですが私も使い終わったらリピ買いすると思います。

 

もしご購入にお悩みの方がいれば、少しでも参考になれば嬉しいです♡

 

お問い合わせ

プライバシーポリシー